第10講  売り方を考える[講義]

2014年・12月19日(金)16:20〜17:50 豊中キャンパスマッチング型セミナー室


誰に何を売るのか〜マーケティングの基本

新しい製品を作ったからと言って簡単に売れるわけではない。それはライバルとなる様々な製品があるからである。製品を売るためには他の製品との差別化が必要となる。顧客ターゲット、ネーミング、販路、などマーケティングの基礎を学ぶ。


[担当講師]   原田徹朗(株式会社レイ・クリエーション)
[ゲスト講師]   小川貴一郎(株式会社積水ハウス)
     
[講座内容]   1. あいさつ
  2. 講師紹介
  3. [講義]商品を売るということについて
  4. 自分の商品について考える
  5. 学生プレゼン
  6. 次回の連絡

売り方を考える

Program

かなり特異な出で立ちで現れた小川氏に、学生達は興味津々。

イベント帰りという、かなり特異な出で立ちで現れた小川氏に、学生達は興味津々。

トップセールスマンの話

トップセールスマンの話は物を売るには、自身の信頼とストーリーとネーミングが大事という、本質的な話でした。

友人がくれたiphone6マイナス(糸電話)という話から・・・

友人がくれたiphone6マイナス(糸電話)という話から・・・

次々と自身のエピソードを表現する小道具が飛び出し・・・

次々と自身のエピソードを表現する小道具が飛び出し・・・